2022年度11月 牡蠣&ムール貝ツアー

11月19日(土)、ハマコーさんのアレンジで、牡蠣&ムール貝ツアーが開催されました。参加メンバーは、ハマコー夫妻、なっちん、かっちゃん、ケンさん、Takさん、にいちゃんの7名、会場となったのはベルギー・ブリュッセルに本店を構える創業1893年の歴史ある人気レストラン「Chez Leon」、豪快に盛り付けられた新鮮な料理を堪能いたしました。会食の後は、地元Takさんの案内でブリュッセル市内を散策いたしました。

Chez Leon全景。雨だったので、いつもは観光客で賑わっているテラス席は出ておりませんでした。
次々と運び込まれてくる豪快な料理に期待感が高まるメンバー

生牡蠣盛り合わせ。
ハマコーさんお勧めのムール貝ブイヤベース風。スープが絶品でした。
ムール貝チーズ焼き。カリカリに焦げたチーズがとても香ばしい。
食後の散歩に出発!
人気ビヤホール、Delirium Cafe前にて。
Galerie St. Hubertのカフェにてティータイム
ご存じ、ベルギー名物のワッフル
とても寒い日でしたが、心温まるひと時を過ごすことができました。

2022年度10月 白石康次郎DMG MORI Team見学会

10月29日(土)、Takさんのアレンジにより、4年に一回開催される世界でもトップクラスの大きなヨットレース・イベントROUTE DE RHUMに参加する白石康次郎さん率いるDMG MORI Sailing Team を訪問しました。場所はフランスのモンサンミッシェルの西方30キロにあるサンマロという城壁に囲まれた風光明媚な港町で、訪問メンバーは、Takさん、アキさん、にいちゃんの3名です。

白石康次郎さんは、4年毎に開催される単独無寄港無補給世界一周レース「ヴァンデ・グローブ」へ2016年にアジア人として初参戦、2020年にはDMG MORI社の支援を受けてDMG MORI Teamとして本レースを完走(16位)、現在はフランスに拠点を置いて、次回2024年の「ヴァンデ・グローブ」への参戦を目指し欧州の各レースに参加しています。

週末ということもあり、大勢の観光客が集まっていて大混雑の会場

ROUTE DE RHUMはシングルハンドの外洋レースで、フランスのサンマロをスタートし、遥か6500キロ先のカリブ海のグアドループ(フランス海外県)を目指す歴史あるレースです。レースビレッジには毎回、来場者数は200万人を超えると言われるとても賑やかなイベントで、ポンツーンには40~100フィートのレース艇138艇が勢揃いし、とても壮観な眺めでした。レースは、11月6日(日)に全艇一斉にゴールのカリブ海グアドループを目指しスタートします。

ROUTE DE RHUMのプロモーションビデオ

今回、DMG MORI Teamのご厚意で、通常は入れないレース艇エリアに入れていただき、60フィートのDMG MORI号に乗艇し見学をさせていただきました。

DMG MORI号の雄姿
JAHO旗を掲げて船上で記念撮影
ずらりと並ぶレース艇
チーム専用室にて
チームスタッフの國米さんから説明を受けるJAHOメンバー
ウインチを回すアキさん。海上でメインマストを全て上げるには30分くらい回し続けなければならないとのこと。
コックピットに座るアキさん
ハイテクの塊のコックピット

訪問当日、残念ながら白石康次郎さんは急遽チームベースのあるロリアンに行くことになってしまい、お会いすることはできませんでしたが、JAHOメンバーのためにわざわざビデオメッセージを送ってきてくださいました。

白石さんからJAHOへのメッセージ
100フィート級の巨大なレース艇。これをひとりで6500キロも操縦するなんて信じられません。
城壁側の門。城壁は全長1754mにも及び、城壁の上を歩いて一周することが出来るとのこと。
夜はライトアップされ、とても幻想的。ビレッジ内は夜遅くまで大勢の観客で溢れ返っておりました。

2022年度10月 セーリング

10月8日、9日の2日間、今年最後となるセーリングが行われました。前回(9月)と同様、第1日目の天候は大荒れ、第2日目は比較的穏やかなコンディションとなりました。

第1日目:10月8日(土)アキさん(船長)、てっちゃん、ハマコー、ハマコー妻、ケン

最大瞬間風速25ノットという大変風が強く、時折雨も降る中、ホールン往復を強行しました。ホールンでの着岸にも苦労をしましたが、条件が厳しいなりの楽しさもあるセーリングとなりました。

ケン アンド てっちゃん
ハマコーさんの雄姿
後ろ姿なのがちょっと残念ですが、ハマコーさんの奥様…
メインシートを操る、船長アキさん
宮本さんのニックネームは「ケン」に決定しました。

第2日目:10月9日(日)にいちゃん(船長)、アキさん(船長)、みさみさ、かっちゃん、のんちゃん 

一転して、二日目は天候は晴天、風速も平均10ノット前後と絶好のセーリング日和に恵まれ、大変穏やかなセーリングを楽しむことが出来ました。好条件下で行ったスピード競争が、結構盛り上がって楽しかったです。

朝焼けを見ながら出港準備

いざ出航!
本日の船長ズ
真っ青な秋空
イケメン かっちゃん(みさみさ撮影)
スピードアタック中ののんちゃん
スピードメータを凝視する3人
フォーレンダムのレストランにて
シーフードサラダとスープ
飛行機雲が秋空に幾何学模様を描いておりました。
セーリング終了後、スパークリングワインにて乾杯!

2022年度9月 セーリング

9月24日と25日にの両日、今年3回目のセーリングが実施されました。第1日目は朝から雨が降る中、平均20ノットを超える強風、横波という非常に厳しいコンデションでしたが、一転、第2日目は晴天、風速3~5ノットという穏やかな天候となりました。

第1日目:9月24日(土)ようける、なっちん、あきさん(船長)、にいちゃん、宮本さん

時折20ノット超えの強風が吹くタフなコンディションだったのでメインセールは出さずに、ジブセールのみで帆走しました。
画像では分かり難いですが、とても波が高かったです
船長あきさん。キマッてます
なっちん
船長見習い・にいちゃん
体験乗艇の宮本さん(ニックネーム募集中!)

強風・荒波にも余裕のようける
ランチはフォーレンダムにて。正面の鏡にようけるも映っています!
夕刻のハーバー
夕焼けがきれいでした

第2日目:9月25日(日)にいちゃん(船長)、なっちん、かっちゃん、てっちゃん

モニキンダムの夜明け。昨日とは打って変わって鏡のような水面。
いざ出航!
初の単独船長で緊張気味のにいちゃん
景気付けに一杯飲んだ後の写真。
午前中は雲ひとつない晴天でした!
風が弱いので余裕のメンバー
昨日に続き、本日もフォーレンダムにてランチ。店に入ったら雨が降り出しました。
やっぱ、ビールっしょ!
キベリング
二日目は終日好天に恵まれました。

2022年度8月 ディンギー体験講習

8月28日(日)の午後、晩夏の穏やかな天候の下、Westeinder湖畔にあるZeilschool Aalsmeerにてディンギー体験講習を開催いたしました(参加者:みさみさ、なっちん、ようける、てっちゃん、にいちゃんの5名)。当初は一人乗り用レーザーピコにて実施予定でしたが、インストラクターの判断で急遽二人乗り用に変更となりました。風は10ノット前後という絶好のコンデションでしたが、不慣れなディンギーということもあって、クルーザーでは体験できない貴重な「沈」を経験したチームもありました。

絶好のディンギー日和。期待と不安で気分は高まります。
講習開始前にインストラクターを囲んで記念写真。
インストラクターによる陸上講習。できれば、ひとりひとりレクチャーして欲しかったかな。
ハイクアウトの実演。当然こんな高度な技を使うことはありませんでした。
乗艇後のようける
同なっちん
乗艇を終え、牽引中
船台に載せて、ディンギーの引上げ完了
講習終了後、スクールに隣接する中華料理店にて会食。運動した後の中華は大変美味しゅうございました。
てっちゃん、写真が少なくて申し訳ございません…
会食を終えて店の外に出たらこんな素晴らしい光景が!

2022年度7月 運河クルーズ

7月24日(日)の午後、ゲスト15名を含む総勢22名にて、とても賑やかに運河クルーズが開催されました。当日は気温が30度近くまで上昇する夏日となり、絶好のクルーズ日和となりました。

まずは乾杯!
お酒がおいしい!
観光名所、マヘレの跳ね橋を水路側から臨む
操船担当の若いお兄さん。ちゃっかりと両手に花状態
アムステル大学に留学中の現役女子大生。両手に野獣
YAHOのサークル旗を掲げて、イベントの無事成功を祝う
運河を経てアムステル川に。夏日だったせいか、涼を求めてたくさんのボートが浮かんでおりました。
2時間の乗船を終えて
今年も運河クルーズはとても盛況でした!

2022年度6月 セーリング

6月25日と26日の二日にわたり、今年2回目のセーリングを実施いたしました。事前の天気予報では、降雨・強風という予報でしたが、両日ともに好天に恵まれ、とても穏やかなセーリングとなりました。

第1日目:6月25日(土) Takさん(船長)、みさみさ、なっちん、にいちゃん

絶好のセーリング日和!
JAHO旗を掲揚して、いざ出航!
出艇してすぐ舫ロープがスクリューに絡まるトラブル発生、ロープを取り除くためにクレーンまで曳航されることに
見事にロープがスクリューに絡みついております。
予想外のトラブルのため2時間遅れでハーバーを出航、昼近くなってしまったので、まずは腹ごしらえのためにマルケン島へ直行することになりました。
マルケン島の街並み
マルケン島では年に一度の港まつりが開催されてました。到着した時は、男衆だけのイベントを開催中で、飲めや歌えや踊れやの大騒ぎでした。
まずは水分補給!
腹も満たされたので、いざ、セーリングに出発!
みさみさ自家製、チーズの上に生姜のシロップ漬けを乗せたオードブル。まさかのヨットの上でファーストクラスのサービス!
風がほとんどないベタ凪状態でののんびりとしたセーリングでした。

第2日目:6月26日(日)あきさん(船長)、たろーさん、フランクさん、かっちゃん、にいちゃん

モニケンダムの夜明け。今日も良い天気になりそうな予感。
出航と同時に景気付けにビールで乾杯!本日は参加者5名中4名が船長と超豪華な陣容!船頭多くして船山に登る?
今日は昨日よりも風が吹いており、順風満帆です。
スキッパー、かっちゃん。
たろーさん
思ったほど風が強くなく、レリスタット行きは断念、少し早めにフォーレンダム上陸してランチをとることにしました。フォーレンダムでは何かのお祭りをやっていて、伝統衣装を着た現地の人々で溢れておりました。
水分補給に余念がありません。
ランチの後、再びセーリング。時々ブローが来る中、フォーレンダム沖合でタックとアビームの練習を行いました。
たろーさん作成の動画です。恒例となってきた感があります。

2022年度5月 セーリング

5月21日(土)、22日(日)の二日間、2022年度最初のセーリングが実施されました。

・5/21(土):Takさん(船長)、かっちゃん、なっちん、てっちゃん(ゲスト)・・・4名

・5/22(日):あきさん(船長)、たろーさん、ずっきー、S夫妻(ゲスト)・・・5名

一日目の21日、風速は16~17ノットで、時折ブローが入る少々きついセイリングとなりました。

なっちん。キマッてます。
てっちゃん。ゲストとして乗船された後、正式にJAHOに入会されました!

かっちゃん。サマになってます。
アムステルダム北東約20kmに浮かぶMarken島に上陸して昼食タイム
キャビン内で船長のTakさんを囲んで。ベルギーワッフル、おいしそうです。

二日目の22日、Taroさんがセーリングの様子を素敵な動画に仕上げてくださいました。

2022年度4月 花見中止→ランチ会

4月3日(日)にAmstelveenのCherry Blossom Parkにて3年ぶりに花見を開催予定でしたが、前々日からの降雪+強風により桜が散ってしまったので、急遽、JAHO会員宅でのランチ会に変更となりました。ヨットに興味をお持ちのゲストにも複数参加いただき、とても楽しい春のひとときを過ごすことができました。

2022年度3月 ロープワーク

今年度はTaroさんを講師に開催されました!
今回のロープワークで使用した教材です。とても分かりやすく解説されております。
クラブヒッチ(巻き結び)練習中。とっくり結びとも呼ばれるもので、簡単な結びですが、ほどけにくい結びです。
クリートヒッチ。ロープを留めるための部品がクリートで、ヨットにはいろいろなところにクリートが付いていて、よく使われる結び方です

https://youtube.com/shorts/eKGrK4HyINI?feature=share

https://youtube.com/shorts/7FkagUwZXqo?feature=share

https://youtube.com/shorts/rQTfcq6IlaM?feature=share